おめでとう開校70周年          




トップへもどる

 

 
 1119 開校70周年記念式典を行いました
さいたま市長さん教育長さん歴代の校長先生をはじめ多くの来賓の方々をお迎えして本校開校70周年記念式典を行いました。
実行委員会会長さんから校長先生に記念事業の目録が渡されました。「大変ありがとうございます。大事に使わせていただきます」
校長先生は地域の方々に支えられてきた学校の歴史を振りかえり、多くの方々に深い感謝の気持ちを表しました。続けて、「ぼくらはやがて日本の
若い力 ・・若い世紀をつくるのだ」 北浦和小学校は学びの港「学港」 日本の若い力を育てる学校としてさらに教育活動の充実に努めていきます。
式典終了後は「東京オリンピック・パラリンピック競技大会と日本の未来」と題して、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の
武藤敏郎事務総長さんから講演をしていただきました。武藤事務総長さんは本校の卒業生です。子どもたちにむけ「将来に向かって努力
をすることが大切である」とお話しされました。参列された来賓や地域の方々も東京オリンピックへの夢やこれからの社会についても考える
機会となりました。たいへんご多忙の中をご講演いただいたことは、次の本校の10年にむけ新たなステップとなりました。感謝申し上げます。
 「児童代表のことば」 学校が70周年を迎えた時の6年生として、北浦和小学校で学べることの喜びや将来の夢、大好きな学校をもっと
よくしていきたいなど、決意を立派に語りました。アトラクションでは、本校自慢のマーチングバンドが見事なドリル演奏を披露しました。
参加者には、学校を支援する多くの方々の思いが結集された記念誌の力作、クリアファイル、記念の缶バッジ、ボールペンが配られました。
式典の閉式前に、参会者全員で校歌を斉唱しました。第1回卒業生も参列。「ばくらはみんな若い芽だ・・・」 多くの方に愛される学校です。
 
 1029 バルーンリリース・夢よはばたけ!
 
 「3、2、1 おめでとう!」「わたしはお菓子屋さん、ぼくはお医者さん・・・」子どもたちの夢が風船とともに大空へ舞い上がりました。
70周年のお誕生会を記念したバルーンリリースをしました。事業実行委員の皆様、PTA,保護者、教職員の夢もかないますように!
 
 家庭科室では役員の皆さんがバルーンリリースの準備です。大成功の裏に皆さんのご尽力があったことは忘れません。
 
 1029 代表委員会が計画した「学校のお誕生会」
 
 
 児童会が企画した「学校70歳のお誕生会」をしました。代表委員が苦労して作った豪華なバースデーケーキが運び込まれると
「わー!」子どもたちの歓声。代表委員、校長先生のお話の後、各学年が工夫を凝らして発表をしました。最後は、70周年記念
バージョン校歌。「ぼくらは みんな 若い星 まぶしく強くあたたかく、一人ひとりが輝いて・・」  代表委員の汗の結晶の輝きです。
 
1017 70周年記念プライマリーコンサート
本校の開校記念日は19日ですが、当日は6年生が修学旅行で不在のため、開校記念日の行事を本日に前倒しして行いました。
午後はプライマリーコンサート。日本フィルハーモニー交響楽団から弦楽四重奏団に来ていただきました。弦楽器の美しい音色に
心をうたれあっという間に時間が過ぎ、最後は弦楽器とマーチングバンドの伴奏で、校歌を元気に歌ってお祝い会を閉めました。
 
1017 70周年のお祝い給食 
記念エンブレムにあるハートからハートのハンバーグ、赤、白、黄色のおもちで風船をイメージしたバルーンスープ、北浦和自慢の紅赤イモ
で作った紅赤プリン。とても豪華な70周年のおめでとう給食です。「おいしーい!」 北浦和小学校の70回目のお誕生をおいわいしましょう。
 
1003 児童会でも「学校のお誕生会」をしよう
 昼休みに代表委員会が開かれました。自分たちも学校の70周年をお祝いして「学校のお誕生会」をすることになりました。
 
1003 70周年記念の缶バッジが配られました 
 
記念缶バッジが配られました。子どもたちは帽子やカバンに付けて楽しんでいます。教職員もバックにつけたりしました。
 
0930 開校70周年記念碑完成!
 
開校70周年記念碑が完成しました。実行委員会会長様をはじめ実行委員会の幹部の方にお披露目をしました。
校歌の一節と2016年の写真が描かれています。「若い世紀をつくる」児童になってもらいたいという願いが込められています。 
 
 
0924 70周年記念運動会を行いました
 「よーい!」緊張した顔つきでスタートライン。全力で走ります。ゴール前では一人一つの花を付けます。「祝70」の完成です。
 
スローガンや各学年の演技、会場掲示板には「70」の数字がならびます。子どもたちは肩に「70周年記念エンブレム」を付けて演技です。
 
0826 開校70周年記念実行委員会を行いました
11月19日に計画している70周年記念式典に向け、記念事業、記念誌、記念式典、環境整備など各委員会が取り組んでいる事業準備の進捗
状況を確認し合いました。「未来へ北小の心をつなぐ 伝統と創造」 基本テーマが輝く、記念式典になるよう熱心な活動が続けられています。
 
0713 演台カバーが完成しました 
 
 はとのマークと北浦和の文字が手縫いで金刺繍された立派な演台カバーができあがりました。
70周年記念事業の記念品として学校に寄贈されます。11月19日記念式典でお披露目されます。
 
0713 はと広場マークの修理が終了 
 
ハト広場の象徴、モザイクのハトマーク。剥がれてきていたので、開校70周年を記念に改修することになりました。
7月13日、はと広場マークの修理が完成しました。鮮やかなモザイクがよみがえりました。  
 
0530 70周年記念に6年生が先輩にインタビュー
「小学校時代の一番の思いでは?」「給食はあったのですか?」・・・6年生がいろいろな質問をしました。70周年を記念して国語の時間に
第1〜9回まで10人の卒業生に集まっていただきました。6年生が大先輩へインタビューです。「スキムミルクというのを飲みました。」
「とにかく食べ物がないのでお腹をすかせていました。」・・みなさんとても楽しそうに6年生の相手をしていただきました。感謝申し上げます。
0518 給食の食器が新しくなりました
 今日の給食のメニューはうどんです。開校70周年記念事業で購入していただいた大きな器ではじめて食べました。
今までの器と比べると、かなり大きくなっています。子どもたちの食欲をそそります。大切に使っていきます。 
 
0506 航空写真を撮りました
          
 
開校70周年記念の航空写真を撮りました。胸に70の数字を広げる校章のハト。全校児童と職員が鮮やかな色エプロンを広げて
形を作りました。セスナ機が学校の上空を5周ほど回って撮影です。上からはどのように見えるのでしょうか。見てみたいですね。
 
 70周年記念  エンブレム    北浦和小学校は、平成28年度、開校70周年を迎えます。
 それを記念して、児童からアイデアを募集し、記念エンブレムを作成しました。
 424点の応募作品の中から選ばれ、そのアイデアをもとに作成されたものが左のエンブレムです。
 <発案者の児童の言葉>
北小はみんなを守るやさしい感じがしたので、ハートがみんなでやさしくまもっているようにしました。
開校70周年なので、だれが見てもわかるように黄色で70と書きました。


作 成 者 の 言 葉 >
北浦和小学校の青空に、それぞれの70周年の思いをもった鳥(70周年北小バード)たちが、
気持ちよく舞っている姿をデザインしました。色々な思い出、70年の記念を色々な色に込めて、
カラフルなシンボルマークとしました。  
 

 
来年度(平成28年度)、北浦和小学校は開校70周年を迎えます。地域の方々にも広く知っていただくため横断幕を掲げました。3月22日
0317. ヘリサインが完成しました
マスキングテープを丁寧にはがすと、「北浦和小」の白い文字がまぶしいくらい鮮やかにうかびあがりました。完成です。
学習で参加した5年生も感激。さいたま市、学校、児童、職員、保護者、地域の共同作業。地域防災の意識も高まりました。
 
 
0315 地域の方々と一緒に屋上ヘリサイン
雨が続き、延び延びになっていた屋上ヘリサインの作成。午後、たくさんの地域の方々にお手伝いをしていただき作業をしました。養生テープで
「北」「浦」「和」「小」文字の周りをマスキング。ペンキがしっかり定着するよう溶剤を塗りました。強い風が吹く中での作業、ありがとうございました。
 トップへもどる